気づいたことの整理

「お金を使うこと」を接客業の立場で考える。きっと視点が変わるはず。

忘れないうちにブログに整理。

お客様のその先を想像して接客する。

「接客業の立場から」
そう書きましたが、私は接客業ではない。

接客業(販売業)をしている方の話を聞き
私にはない視点だったので、
嬉しくて書きながら整理している。

その方の言っていたことは、

今私は目の前のお客さんに3万円の靴を買ってもらうために
接客しているわけじゃない。
この素晴らしい靴を購入し、
自信をもって仕事に取り組んでもらい日々成長していく。
この靴が、これからの人生をどんなふうに変えるかを想像している。
その先に数年後の成長したお客さんが見える。
その為に今私はここに居る。

ざっくり書くとこんな感じ。

大変衝撃的でした。

今3万円売り上げればいいのではない。
その先の価値。

 

この考えを私の日常に当てはめると、

美容室でお金を払うとは、
今カット、カラーしてスッキリしたのではない。

「ただ伸びてきた髪を私が今希望する通り切るのではなく、
目標の長さまで快適に美しく伸ばす事を想像して施術している」
「伸びてきて邪魔だからと目先のことだけで希望を言う私、
今の私と未来希望の長さになっている私との間でバランス取ってくれてる」
「尚且つ毎日のお手入れする手間も想像している。」
等々…

カット代を日割り計算したことはありますが、
これは客目線の話でさ。

相手目線は想像もしてなかった。

ネイルだって同じこと。
私が4週間後まで快適に過ごせること。
毎日気分良く過ごせること。
今後のために地爪を守りつつ施術をしてくれること。

そんな風に扱ってもらえてたことに気づくきっかけをもらいました。

「お金を使うこと」に想像力を膨らませる。

買い物は物の価値とお金の交換で。

想像力をいろんな方向から考えよう。
例えば食材の過去。

単純に高い安いと言うけれど、
私たちが作ることは出来ないものがたくさんある。

卵一つとっても、
平飼い卵が高いには理由があってさ。

ミックスナッツは原産国もミックスで
ミックスするためにいろんな国を周らないといけない。
どんな風にやってきたんだろう。

そう思ったら、
感謝せずにはいられないと同時に
丁寧に食べるため、
無駄に買い物をしたくないと思えた。

 

もう1つの考え方で、
買い物の未来について想像した。

今食材を買う。
この食材を調理し、食卓に並べる。
家族で美味しくいただき、子どもがすくすく育ち、
私たちを健康に導いてくれる。
健康であれば豊かだし、新しいチャレンジもできるだろう。

そんな風に少し想像するだけで
優しい気持ちになれし、お金って素晴らしいと思えた。

「体験に使ったお金」をどう自分に活かそうか?

最後に考えたのが
「体験に使うお金」についてです。

最近の私ですと、
週1で通っているヨガ教室。
先日受けた数秘術のセッション。

ヨガだと、
まずヨガ教室の約1時間が充実している。
そして、その後1週間体幹が伸びていることを感じられて
心地よい。

数秘術のセッションだと、
憧れの方と対面セッション受けれた満足感。
素敵な空間で過ごした時間。

ヨガは体験中もその後1週間の充実もある。

そう考えると、数秘セッションは
「憧れの人に会う」ことで舞い上がってしまい、
その後についてはセッションの録音を頼りに模索中。

これをどう活かすかは私次第。
体験にお金使いました。
その時だけで終わるか、未来につなげる行動をするか。
とことん未来につなげてやる!

そう考えるととてもワクワクします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
猫も毛づくろい
1976年生まれ、同い年の夫、長男(16歳)、次男(10歳)との4人家族。 長年勤めた会社を退職し、就活&専業主婦。 ブログはいつかの自分へ向けて書いています。
スポンサーリンク