気づいたことの整理

環境を変えることより大事なこと!今すぐここで動くことだと思う。

今日は、
今日も自分に向けての整理とメッセージ。

 

はー

お正月来客対応チョッと頑張った(*´Д`)

環境の大切さより必要なことを息子から教わった

きっかけは通信高校の長男の一言。

「受験のために予備校行きたい」

彼が言う予備校とは
我が家から電車を乗り継ぎ1時間かかる。
なぜそこがいいのか理由を尋ねると、

「周りのみんなが頑張ってる環境で勉強したい」
「環境って大事でしょ」

うん、そうだね。
自分の体験でもそう思うよ。
良くも悪くも環境からの影響を受ける。
新しい環境で心機一転頑張りたいのね。

でも、自宅での彼の様子を見ていて
今ある環境で勉強している姿を見ていない。
学校のレポートも催促が来てから提出。
YouTube見放題、大爆笑の日々。

環境の後押しは理解できるけど、
現状みていて私は応援できない。
そう伝えました。

話した後に、
母である私が、いかに環境のせいにして
何もしていないのかを思い知るわけで…
そんな現実に向かい合うわけで…

 

彼に言いたいことは
全て今の自分に言いたい言葉。

子どもは自分を映す鏡だと再確認

そんな出来事でした。

環境のせいにしない!自分の機嫌は自分が決める。

とはいえ、
毎朝新聞配達頑張って続けている長男。

私も過去に自分に比べたら
成長している。

社会的にできていないところに目を向けても
私は幸せだと感じないし、
さて、どうしたものか…

 

望まないものにエネルギーを使わない。
望むことを意識する。

ここで大切なのは
私が長男に望むことでは無く
私が私に望むこと。

でも、こんな疲れているときは
一足飛びに感情は上がらない。
手が届く感情をつかむ。

疲れてる時だってあるよ。
なんだかんだ新しい環境で楽しめてるよ。
優しい言葉で労わってあげよう。

機嫌がいい自分は最高の社会貢献。

そういえば、斎藤一人さんが
不機嫌を周囲にまき散らす人に
「めーわくなんだよ」って言ってた。

周りに機嫌を取らせない。
自分の機嫌は自分でとる。

考えてみると、
他人の行動が自分の機嫌につながることは
自分の力を失っているってこと。

私たちは自分の力でいつだってご機嫌でいられる。
そうゆう力があることを忘れちゃいけなかった。
幸せを他人に委ねない。

いい気分で行動を起こす、結果コスパ最高です!

行動を起こす前に
まずは心を落ち着かせよう。

誰にでも経験があると思いますが、
イヤイヤやる仕事と進んでやる仕事では
自分が発する感情が全く違います。

私は専業主婦なので
家事を義務だと考えることもできます。
でもね、
仕方なく家事をする私と、
工夫を楽しんでいる私と
どっちの私が楽しいか?考えたら
私は工夫して家事をする方を選ぶ。

その結果家庭の雰囲気がよくなったり、
家族のイライラが減り、衝動買いが減り、
節約をしなくても残高が増える。
通帳を見て夫も喜ぶ。
夫が益々私に優しくなる(笑)

行動を起こす前の感情を変えただけで
こんなにコスパがよくなる!

こんな成功体験が続くと
過去のイライラお母さんには戻れない。
だからこそ、気持ちや体が疲れたときは
しっかり休む。

これって昔はよく頑張っていたから
わかる気持ちなんだよね。
空回りな頑張りを長年続けてた。

勝手に自分が犠牲になっていると思い込んでたけど、
勘違いだったことに気づいた。

今すぐここで気持ちを変えて行動すれば
幸せになれたわけだ。

そんな簡単なことに
笑けたお正月でした((´∀`))ケラケラ

深刻にならす真剣に過ごそう!!

スポンサーリンク
ABOUT ME
猫も毛づくろい
1976年生まれ、同い年の夫、長男(16歳)、次男(10歳)との4人家族。 長年勤めた会社を退職し、就活&専業主婦。 ブログはいつかの自分へ向けて書いています。
スポンサーリンク