気づいたことの整理

すべては「先払いの法則」どんな未来とつながるかは自分で決める!

現実は「鏡」

先に自分が笑顔になれば
鏡の中の自分も笑顔になる!

目の前の現実は過去のあなたが映ってるだけ

まず知ってほしいことは
現実は過去のあなたの投影だということ。

「鏡」の話と同じ考え方です。

自分が笑顔になるから鏡の自分が微笑む。

 

よくよく考えれば体験してるんですよね。

朝イライラして出発すると
渋滞にはまったり。

急いでるときに限って
子供がグズグズしたり。

反対に
自分がご機嫌なときは
嬉しい出来事が続いたり。

余裕持って出発すれば
他人に道を譲って気持ちがよかったり。

これを
「偶然」にするか「投影」にするかが
分かれ道だと思っています。

なぜなら
「偶然」はコントロールできなくて、
「投影」はコントロールできるからです。

コントロールできないものに振り回されては
自分の未来の主導権は握れません。

夫婦円満もお金も美容も!すべて「先払い」で解決?

最近やっと気づいたのですが
そもそも勘違いをしていました。

夫婦円満については
家事育児と仕事の両立と、そこそこ綺麗にしていれば
円満になると思っていました。
「そこそこ幸せ」でしたよ。
ただ、これが私が欲しかった形かな?と。

お金については
正社員でしたし、家計管理もFPさんへ相談したり、
住宅ローン以外は一括払いを徹底していました。
「そこそこお金貯まりました」
だだ、日常のイライラの対価がこの値段?

美容については
ネットで調べつくし、片っ端から試し真似をしてみては
疲れ果て、いくら手とお金をかけても求めている変化がない。
そもそも私は何を求めているんだろう。
抜け殻になっていました。

そんな中、私の気持ちが限界を迎え
会社を辞めて変化に気づきました。

夫婦円満もお金もいい方向に変化してるんです。
美容は継続中ですが、
素敵なヨガの先生や趣味の合うネイリストさんと出会えました。

私が行った先払いは「会社を辞める」ことでした。
夫婦円満もお金も美容も
そもそも自分を大切にしたい気持ちの表れで、
会社を辞める=自分を大切にする
私の願いが叶ったんです。

辞めたときは気づきませんでした。
時間に余裕ができ、自分との対話で見えてきたんです。

他人を大切にしたいなら、先に自分を大切に扱う

そして、先払いワークは
先に夫婦円満を演じ、
先に余裕がある自分を演じ、
先にきれいな自分を演じる。(修行中)

夫婦円満だったら私どう過ごすかな?
ワクワク感じながら行動する!

どんなお金の使い方をしたいかな?
大切なことや大好きな人に使いたい!
私が大切なことって何だろう…

未来の綺麗な私はどんな生活をしてるかな?
そもそも自分が目指したい綺麗ってどんな人だろう…
目指すイメージ見える化したら気分上がりそう!

そう行動し始めたら
どんどん変化していきました。

どんな未来の自分と手をつなぐかは自分次第

たった一つの出来事が目の前の現実を変える。

その瞬間からバラ色になったり、
闇に陥ったり。
一瞬で世界が変わるパラレルワールド。

今同時に存在する
ハッピーな自分とアンハッピーな自分。

目の前の現実は「鏡」と知っていれば
今ここから笑えばいい。
((´∀`))ケラケラ

どんな自分と手をつなぎたいか。
その為に今どんな行動ができるか。

他人も環境も変えられません。
その場所で笑うもよし、
環境を変えて笑うもよし!
自分で選択すればどちらでもいいんです。

これまでの自分、
慣れ親しんだ思考や行動の結果が目の前に起こる事。

どんな自分として誰に会えるのか、それは自分の選択次第で変えられる。

同じことをしていても
大して変わらないのは当然なことだとまずは知る。

今を変えたいといいつつ
未来の自分についてどれだけの時間考えていますか?

原文そのままではありませんし、
いつ読んだ情報なのか忘れましたが、
ハッとして目が覚めたことを覚えてます。

温い夢から覚めた。
心に突き刺さり冷たくなった。
そんな感じです。

スポンサーリンク
ABOUT ME
猫も毛づくろい
1976年生まれ、同い年の夫、長男(16歳)、次男(10歳)との4人家族。 長年勤めた会社を退職し、就活&専業主婦。 ブログはいつかの自分へ向けて書いています。
スポンサーリンク