未分類

家事をしたくない専業主婦と、まさかの義母リスペクト!

今日は頑張ってしまったので、
ゆっくり整理ブログを書こう
(#^^#)

いや、本当はぐちぐちしてる
(小声)

家事が辛いただそれだけ。

世の奥様達お疲れ様です。
本当にお疲れ様です。

共働きのときも楽じゃなかった。
専業主婦になって、
楽しく家事を出来る日もあるけど、
波があって。

ごめん。
夫。
あ、でもたぶんさ、あんまり気にしてないよね。

家事完璧にして機嫌悪い嫁より、
多少散らかってても笑顔の妻の方を選ぶ人だから。

でもでも、だからこそ
綺麗な部屋
美味しい夕飯
綺麗な嫁
そんな状態で待っていたい。

そう、いま現状の何が違うかって、
私の見ている方向が違うんだよ。

できない私を見てる

さてさて、どうしますかね。

家事をする動機を考える

私がぶれるのって、
たぶんね、余計なことを考えちゃうんだよ。

例えば今日の思考は、
あー、ご飯作るの面倒、みんなにビーフシチュー作るって言ったし、
マッシュルームも買ってきたから作らんと…
(ホットクック、炊飯器完了)
サラダを作らず他の家事(乾燥機とお風呂準備へ)
その後やりたい事の調べものしてたら、
夕飯が出来上がり、お昼少なかった長男から早く食べたいとせかされ、
慌ててサラダづくり。
内心(昼しっかり食べてよ(怒))から始まり
(もー、こっちを振り回さないで欲しいんだけど…)
延々と思考が騒いでる。

こう書くと、
すっごくくだらない。

でね、今ブログ書きながらさ。

私はなぜ家事をしているのか考えた。

専業主婦だし。
そうゆう役割的なことでは無く。

家事をする動機みたいなもの。

これをポジティブな言葉にするといいんだって。

×お金がないから自炊している
健康のために手作りしている

×掃除しないと怒られる
◎綺麗な部屋は気持ちいい

あまり出てこないけどこんな感じ。

幸せは義母が運んでくる。

皆さま義理の親との関係っていいのかな。
うん、それぞれだし、タイミングもあるよね。

夕方、ホントさっきまでモヤモヤしてた。
そんなところに、義母から
「たけのこご飯」
差し入れいただきました。
初物です!

!(^^)!

夫とよく話すんですが、
我が家はばあちゃんで出来ている

今日みたいに気分落ちちゃうとき、
夫婦関係がもやっとしたとき。
子供にイライラしたとき。

絶妙なタイミングで差し入れくれたり、
私がばあちゃんの真似をしてほっこり乗り切ったり。
ちょっと何言ってるかわかんないですが(笑)
とにかくばあちゃんのポジションが我が家に大切なんです。

嫁にきて、他人から始まり、
時間をかけこの位置を手に入れたばあちゃん。
すごいよなー

私はいつまでここに居るかわからないし、
将来おばあちゃんの立場になるかわからないけど、
素敵だなって思う。

いくつになっても活動的で、
そこも私は好き。

今日は
「自分の考え方ひとつで家事も楽しめる!」
こんな内容のブログにするつもりが、
まさかのばあちゃんリスペクトになってしまった。

いつも感謝してます。
えへへ(〃´∪`〃)ゞ

 

 

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
猫も毛づくろい
1976年生まれ、同い年の夫、長男(16歳)、次男(10歳)との4人家族。 長年勤めた会社を退職し、就活&専業主婦。 ブログはいつかの自分へ向けて書いています。
スポンサーリンク